スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある男の後悔

マビで長い付き合いだったフレが引退した

なにかとばたばたしていて、インできてなかったので挨拶すらできなくて
今になってやっと知ったわけなんだが、いろいろと思うことがあったので
独り言を書いておこうと思う。

面白くは無いので読みたい人だけ続きから





私にとってのマビノギの存在は、自分の『息抜き』のためだった

言い換えれば現実逃避といっても差し支えない








現実逃避してるのにリアルの話を出されると冷めるじゃないか・・・




極端にいうとそんな感じ、だから自分からは絶対にプライベートの話はしなかったし
オンラインゲームって距離も年齢も立場も関係なく対等に接することが出来るのが
ある意味いい点だと思っていた

子持ちで30過ぎって知られたら、変に距離を置かれて若者と今までどおり
遊べなくなるんじゃないかって思ってw 年齢とか家族のこととかひた隠しにしてた








だから楽しいことだけしよう




マゾいトレとかイベント企画とか、そういうのは苦労はするけど、そのあとのゴールが
見えていて、それを楽しみにできるから問題ではなかったが、要はダンジョンとか
演奏会とかユーザーイベントとか自分のやりたいことだけやるスタンスだった







人の人生に影響を与えることなんてない




ただ楽しいだけ、表面上の人間関係、だから人の人生に影響を与えることなんてない
そう思っていた、深く付き合えば相手を傷つけることもある

そのフレもマビが初めてのオンゲーだったのもあって、とにかく毎日ダンジョンいって
ひたすら楽しく遊んで、時には深い話を聞いたりして、だんだん付き合いも深くなって・・












気付いたときにはフレの人生に取り返しのつかない影響を与えていた



あの時ただ楽しく遊ぶだけじゃなくて、もっとフレのリアルのことも聞いてあげていれば!

それでたとえ嫌われてもフレのことを思って忠告してあげていれば!




ものすごく後悔した


後悔しないのが自分の長所だと思っていたが、今もまだ引きずるくらい後悔した

やがて自分のいたギルドを離れていってからも常に気にかかっていた

ゲームとはいえ人と人とのつながりがある以上、人に影響を与えないなんてことはない!

それから間もなく自分のことをギルドのみんなには知らせた









そのうち3人目が生まれ、バタバタしてインもままならなくなりマビを休止して、
ちょっと落ち着いたら他ゲーに浮気したりして気付いたら1年以上が過ぎてやっとマビに戻ってきて・・・・



そのフレは一旦休止したものの、またマビを始めていたのは知っていた

うまくやれているのだろうか・・・









その心配は杞憂に終わった



わずか1年ちょっとの間だったが、そのフレは成長していて、もう私があれやこれや
言う必要はなかった。自分で考え、自分で律し、自分で道を切り開いていた。

多分想像以上のつらいことを乗り越えたのだろうと思う、なぜなら
つらいことを乗り越えねば人間的な成長はないから・・


そしてリアルのやりたいことのためにマビを引退するという・・


寂しいが本当に嬉しい!

そのフレには心の底から祝福を

そして息の続く限り頑張って走っていけ!

こんな奴でも1人は応援している者がいることを忘れないでくれ

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私も応援してます!


みんなが幸せになれるといいですね。



正直、たかがゲーム、
でもティラミスにいたときの時間は
私にとっても本当大切な物になってます!
プロフィール

きのっぴー

Author:きのっぴー
モリアン→マリー在住

3人の子供をもつパパ( ´ー`)
パパだけど変態です(*゚∀゚)=3
ネタのためなら命張れますw

当サイトはリンクフリーです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。